FC2ブログ


FC2ブログ きいろい猫さんのひまつぶし FC2ブログ

きいろい猫一家と保護猫八匹の日常と趣味のハンドメイドや花の写真などを綴ります。出逢えたらラッキー、お昼寝ライブカメラ(二ヵ所設置)もあります。


FC2ブログ FC2ブログ FC2ブログ
FC2ブログ FC2ブログ FC2ブログ
FC2ブログ FC2ブログ FC2ブログ
FC2ブログ FC2ブログ

初のダイヤモンド富士

今年1月にきねこ地方唯一の山である浅間山(標高79.6m)でダイヤモンド富士が見れるとのことで出かけました。

が…


太陽は出ていたのですが、肝心の富士山は厚い雲に覆われ富士山の頂上のダイヤモンドは空振りに終わりました(><)


リベンジするぞ!と近場でダイヤモンド富士が見られるところはあるのかな?と調べると意外や意外~!市内でも見れるところが多いのです。


昨日の17日は府中市郷土の森公園近くの多摩川のサイクリングロードで見れるとのこと


前日まで、お天気が心配でしたが、午後2時ごろに西の空を見ると雲がない!


これは行くしかないと出かけました。


撮影する人も少なく、この辺でいいのかな?と三脚を立てていると、おっかーより歳が上であろう男性にナンパ声をかけられました。


その方は数多くのダイヤモンド富士を撮影しているベテランさんのようで、「この場所よりも100メートルほど下流の33キロポスト付近がベストですよ。」「ここだとズレますよ。」と教えてくれました。


しかし、その方とご一緒するには、おっかーの撮影レベルでは恥ずかしく、「ど素人なのでこの辺で…」と


しばらくするとまたその方が、「折角ですからあちらで撮りましょうよ!」とまた声を掛けてくれたので、お言葉に甘えてご一緒させていただきました。






今回は、ダイヤモンド富士が見れるぞ!と確信






それよりもおっかーの技術で写真が撮れるのか?






不安がマックスww
























老眼鏡をかけているけど目もよく見えず、一か八かの撮影


もう少し空を入れた方が良かったなぁと後悔はあるものの、念願のダイヤモンド富士が撮れました。


男性が言っていた通り、富士山の頂上の真ん中に沈みました。









そして等間隔で一直線の雲が!


数多く富士山の写真を撮っている男性も初めてだとおっしゃっていました。


この雲なんていう雲かしら?


富士山を超えるように西方向(手前から奥へ)には飛行機雲は何本か出たけれど、この雲?は南北に伸びていました。


なんとも不思議な雲でした。




すっかり日が沈み男性にお礼を言い家路へと向かいました。


ちゃりんこをこぎこぎ、ふと…この男性とは一期一会?とよぎりましたが、またどこかのダイヤモンド富士スポットで会えそうな気がしました。


偶然の再会を楽しみに…







猫・MIX多頭飼い


写真日記ランキング
  1. 2018/11/18(日) 10:00:00|
  2. 写真日記